Home メールソフト設定 Windowsメール-SMTP認証の設定
Windowsメール SMTP認証の設定
アカウント画面を開くアカウントのプロパティ画面を開くメールサーバー設定画面を開く
詳細設定メール送信のテスト

アカウント画面を開く


受信トレイ

1. Windows メールを起動し、[ツール]メニューから[アカウント]を選択します。


アカウントのプロパティ画面を開く


インターネットアカウント

1. アカウント新規作成で作成したアカウントを選択します。

2. 画面右の[プロパティ]ボタンをクリックします。


メールサーバー設定画面を開く


プロパティ-サーバー


1. 画面上部の「サーバー」タブをクリックし、サーバー情報を表示させます。

2. 画面下の「セキュリティで保護されたパスワード認証でログオンする」にチェックがない事を確認します。

3. 画面下の「このサーバーは認証が必要」にチェックがある事を確認します。


詳細設定


プロパティ-詳細設定

1. 画面上部の「詳細設定」タブをクリックし、詳細設定情報を表示させます。

2. [送信メールサーバーのポート番号] に「587」を指定します。

3. 入力が完了しましたら [OK] ボタンをクリックします。


以上でメールソフトの設定は完了です。全ての設定画面を [OK] ボタンなどをクリックし画面を閉じます。


メール送信のテスト


1. まずはご自分宛(例で言えば「tarou@mydomain.com」宛)にメールを送信し、正常に受信されることを確認して下さい。
エラーとなる場合には再度上記設定手順を確認して下さい。

2. 次に他ドメインのアカウント宛(例で言えば「@mydomain.com」が付かないメールアドレスの方)にメールを送信してみて下さい。
相手先に正常に送信されれば設定は完了です。
エラーとなる場合には再度上記設定手順を確認して下さい。
 

2010 Business Service Co.,Ltd All Rights Reserved/TM