Home メールソフト設定 Netscape7.1-SMTP認証の設定
Netscape7.1 SMTP認証の設定
アカウント画面を開くSMTP認証設定を行うメール送信のテスト

"mydomain.com"ドメインの"tarou"というアカウントを作成することにして進めます。

アカウント画面を開く




1. Netscape Messengerを起動します。

2. [編集]-[Mail & Newsgroupアカウントの設定]を選択します。


SMTP認証設定を行う




1. 画面左の[送信サーバー(SMTP)]を選択します。

2. [サーバー名]にはアカウント新規作成時に設定した"送信メールサーバー"が設定されていることを確認します。
設定されていない場合は「SERVER:CAN登録完了のお知らせ」を参照し、送信メールサーバー名を入力します。

3. [ポート]に"587"を入力します。

4. [名前とパスワードを使用する]にチェックを入れます。

5. [ユーザー名]にはアカウント新規作成時に設定した"ユーザー名"が設定されていることを確認します。
設定されていない場合にはご自分のユーザー名を入力します。
ここでの入力は「POPアカウント名%ドメイン名」と入力します。
POPアカウント名とドメイン名の区切りは"%"です。("@"ではありません)


6. [保護付きの接続(SSL)を使用]は"しない"を選択します。

7. 入力し終わったら[OK]ボタンをクリックします。


メール送信のテスト


Netscapeの場合、メールアカウント設定後に初めてメールの送受信を行う時にパスワードの入力を求められますので、該当アカウント(例で言えば、"tarou")のパスワードを入力します。

1. まずはご自分宛(例で言えば「tarou@mydomain.com」宛)にメールを送信し、正常に受信されることを確認して下さい。
送信時もしくは受信時にエラーとなる場合には上記設定手順を再度確認して下さい。

2. 次に他ドメインのアカウント宛(例で言えば「@mydomain.com」が付かないメールアドレスの方)にメールを送信してみて下さい。
相手先に正常に送信されれば設定は完了です。
送信時にエラーとなる場合には上記設定手順を再度確認して下さい。
 

2010 Business Service Co.,Ltd All Rights Reserved/TM