Home フォームメールCGI 項目表示順序の設定
項目表示順序の設定
基本設定件名の設定|項目表示順序の設定| 入力必須項目の設定送信完了ページの設定

「件名の設定」 で作成したフォームから受け取ったメールは項目の順序がバラバラで見づらいですね。
メールで受け取ったときの項目の順序を設定してみましょう。

必要な設定を記述する


「件名の設定」で作成したフォームに項目表示順序の設定を追加します。

<FORM name="InputForm" method="post"
action="http://www.server-can.net/cgi-bin/formmail.cgi">
<INPUT type="hidden" name="id" value="お客さまのID">
<INPUT type="hidden" name="mailto" value="送信先メールアドレス">
<INPUT type="hidden" name="mailfrom" value="送信元メールアドレス">
<INPUT type="hidden" name="mailsubject" value="ご意見箱">
<INPUT size="50" type="text" name="001 email">
<INPUT size="50" type="text" name="002 name">
<INPUT size="50" type="text" name="003 address1">
<INPUT size="50" type="text" name="004 address2">
<INPUT size="20" type="text" name="005 tel">
<INPUT size="20" type="text" name="006 fax">
<TEXTAREA rows="5" cols="50" name="comment"></TEXTAREA>
<INPUT type="submit" name="-send" value="送信する">
<INPUT type="reset" name="-reset" value="クリア">
</FORM>

紫色の部分のようにメールで受け取った場合の表示順序を表す数字を項目名の前に記述します
また、項目名の先頭にマイナス記号(-)を記述すればその項目名はメールには表示されません
今まで「send : 送信する」とメールに表示されてた部分がなくなります。 

■表示順序の数字の注意事項


数字は桁をそろえてください。例えば「1,2,3,・・・,9,10,11」のような場合は正しく順番通りに表示されません。この場合は「01,02,03,・・・10,11,12」とゼロ埋めして2桁の数字で記述してください。

テストしてみる


作成したページをWWWサーバーにアップロードして実際に使用してみます。
うまくいくと以下のようなメールが届くはずです。


--------------------------------------------
メールのタイトル→ご意見箱
--------------------------------------------
001 email : xxx@server-can.net
002 name : SERVER:CAN太郎
003 address1 : 青森新町x丁目x-x
004 address2 : xxxビル5F
005 tel : 017-7xx-xxxx
006 fax : 017-8xx-xxxx
007 comment : テストです。
 

2010 Business Service Co.,Ltd All Rights Reserved/TM