バナー
バナー
SERVER:CANは株式会社ビジネスサービスが運営しています。
バナー
記念日日記「AniDiary-アニダイアリー-」for Android
バナー
美容と健康に!サケ由来プロテオグリカン専門ショップ[ひず屋本店]
Home CMS CMSを始めるには
CMSを始めるには

 

CMSは初期状態で提供されますので、ホームページが稼働するまで次の作業・設定が必要となります。

CMS導入についてご質問を承りますが、サイト構築に関わる技術詳細についてのご質問はお答え致しかねます。ご自身での操作に不安がありましたら事前にご相談下さい。

※CMSのご利用にはディスク容量追加オプション450MBの申し込みが必須となります。


 

1.初期設定(環境構築・デザイン)


p1

開発環境について


CMSにはさまざまな機能を追加できる拡張機能が提供されています。初期状態の機能が足りない場合は、これらを追加し、機能を拡張します。


p2

デザインについて


お選びいただいたテンプレートで動作します。カスタマイズの際は、目的に応じてHTML、スタイルシート、PHPなどのファイルを修正します。


p3

ユーザ登録

必要に応じた権限を設定したユーザ登録を行います。



2.記事作成


p4

セクション・カテゴリの作成


最初にセクション・カテゴリを作成します。
記事を分類するフォルダのようなものです。セクションが大項目、カテゴリが小項目の役割を果たします。


p5

ページの制作

作成したセクション・カテゴリの中に記事を登録していきます。ブラウザ上での編集作業です。記事を登録しただけの状態では、まだホームページ上に表示されません。



3.モジュール設定


p6

モジュールの組込

新着情報を自動的に表示したい場合など、目的に合ったモジュールを設置します。


p7

メニューの登録

記事をどのように見せるかを検討し、記事を表示するためのメニュー登録を行います。メニューに記事、またはセクション、カテゴリを割り当てることにより初めて記事を見ることが出来るようになります。



4.運用


p8

メニューの登録が完了した段階でホームページは一通り完成した状態となります。 メニューの追加や削除、ユーザ権限設定その他、豊富な機能がありますので、さまざまな運用が可能です。



CMS導入をご検討のお客様へ


次のページでCMSをご利用いただくための予備知識をご案内しております。
CMS導入をご検討のお客様は是非ともご一読下さいますようお願い致します。
iko-btn SERVER:CANにホームページを開設しているお客様がCMSを導入、移行するための作業スケジュールです。

既存のホームページは稼働したままの状態でCMS構築を行っていただける環境をご用意するため、 事前にCMS導入、構築、公開までのスケジュール等を確認させていただき、導入手順をご案内致します。

「CMS移行スケジュール」のページをご一読いただき、お問い合わせ下さいますようお願い致します。

ディスク容量追加オプションの料金を改定、大容量のホームページも運用しやすくなりました。
あわせてこの機会に是非ご検討下さい。

cms-btn2

※CMSのご利用にはディスク容量追加オプション450MBの申し込みが必須となります。



こんな場合はご相談ください


cms-nuki

CMSを使ったことがない、導入に不安がある

cms-nuki 既存のホームページを移行したい
cms-nuki 初期設定を省いて運用を開始したい

初期サイト構築のご相談に応じます。
また、有料となりますが、初期設定からホームページ構築までお手伝い致します。
詳しくはお問い合わせください。

toiawase-btn

お問い合わせ電話番号:017-774-5900
 

2010 Business Service Co.,Ltd All Rights Reserved/TM